« ツィッター | トップページ | 入院 »

2010/02/28

ジェームス・キャメロン「アバター」

噂の超大作映画「アバター」、見てきました!
今月頑張った成果で、見てきました。

正直、すごすぎる映画でした。

3D初体験のその映像美。
緑の植物に覆われた衛星「パンドラ」の美しさが忘れられません。
その生命感あふれるパンドラの美しさを見て、地球のあるべき姿というかあってほしい姿を感じずにはいられません。
遥か太古の昔、人類が誕生する遥か以前の地球の姿って遠からずこんな星だったのかな?

先日テレビで放送していた「風の谷のナウシカ」の腐海の怖さと美しさ。
その存在意義は全然違うものだと思うが、大きさというかリアリティには近いものを感じました。

話自体はエンターテイメントを求めた分かりやすい話。
それだけに引き込まれる。
あんな美しい星と、心やさしい「人々」をどうして傷つけなければならないのか?
ナウシカの「森と共に生き、そして死のう」という言葉を思い出しました。

全然期待せずにというと嘘ですが、噂通りの最高の作品です。
今まで見たどの映画よりも新鮮だったのは単純に3Dだったこともあるかもしれませんが、最高です。

映画を見てこんなにわくわくした気持ちになれたのは、いつ以来かな?

« ツィッター | トップページ | 入院 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

いままでフーゾクとかで金払ってたけどアレだな、
どうせヤるならコッチの方が全然良かったよ
http://inuchat.net/entry/o44rlq4

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45371/47682886

この記事へのトラックバック一覧です: ジェームス・キャメロン「アバター」:

« ツィッター | トップページ | 入院 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ