« 2006年4月 | トップページ | 2006年7月 »

2006/05/31

早朝の奇跡~日本VSドイツ戦

今朝、ワールドカップを直前に控え、日本とドイツの親善試合があった。
最近仕事が忙しく、こんなに世の中盛り上がっているワールドカップなのに、日本戦が見れていない・・・・
そんな状況だけに、今朝のドイツとの試合は久々のTV観戦。うれし~。
でも睡魔には勝てず、後半開始から見るのが精一杯。
TVをつけて、寝ぼけながら見てると、高原のゴールで日本の先制点。しかも続けざまにもう1点。なんと2-0!
このまま勝利を意識した日本のファンは、同時刻にいったい何人いたのだろう?!
まさに勝利はすぐ目の前に!
しかしそこは、なんといってもホスト国、ドイツ。
土壇場での底力が発揮できる場所が、ワールドカップ。
終わってみれば2-2。セットプレイからの失点だった。
やはり残念といえば残念だったが、朝から希望を与えてくれた。
熱い6月はもうそこで待っている。

2006/05/28

Yahoo!ニュース - 産経新聞 - 独ホテル とまらぬ怒り FIFA、100万泊キャンセル

リンク: Yahoo!ニュース - 産経新聞 - 独ホテル とまらぬ怒り FIFA、100万泊キャンセル.

またか・・・
怒りはもちろんあるけれども、FIFAの体質は98年のW杯フランス大会の時から変わっていないなあと感じさせられる。悪質とでもいえそうな数のキャンセル。ホテル関係者としては途方にくれるだろうな。いい加減、フェアでクリアなW杯にならんかな。

2006/05/12

ヤンキース、松井~

今日、ショッキングなニュースといえば、NYヤンキースの松井秀樹の連続出場記録がついに途絶えたことだろう。
嘘であってほしいというか、非常にこのニュースを聞いたときにショックだった。
記録を達成することの難しさ、厳しさを改めて実感。
左手の骨折がいつ完治して、また試合に復帰できるか、早くその日が来ることを同い年の1974年生まれとしては応援しています。

2006/05/03

GWの楽しみ

GW真っ只中。これ以上ないくらい快晴の空の下、帰省中の生活を楽しもうと決意。
まずは本日のイベントは、J2徳島ヴォルティスの応援に行ってきた。

初めてきた鳴門総合運動公園。
のどかな感じでよい。
風もわずかに吹く程度で、日差しは温かいと言うよりもきついぐらい。
眩しい。

大塚製薬時代に過去二回試合を見たことがあるが、J2になってからは初めて徳島の試合を見た。
今、単独の最下位。今日の試合でうえにあがれるか?!

結果、非常に単調な試合。シュートで終わることがとても少なく、点が入りそうな気配はないのが印象的。
これは上に上がる為には重症かも。。。
サポーターの応援はホームゲームということとGW期間中ということで5000人を超える観客。
活気には包まれていたように思うも中身には精細さが・・・。

今後の活躍に期待します。

« 2006年4月 | トップページ | 2006年7月 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ