« セレッソおまけ | トップページ | 白線流し »

2005/10/03

ドラフト、どうなん?

史上初の高校生ドラフトが行われた今日。報道ステーションでそのニュースを見て驚いた。
辻内選手を指名したオリックスと巨人の二チームによる決戦投票。
あたりと思って腕を高々と上げたオリックス。でもそれが、巨人の間違いであるとあとで判明。
オリックスが交渉権を獲得したときに報道陣から求められたコメントの苦しそうな顔。
その後一変して巨人だったことが分かったときの笑顔は、その気持ちの正直さが伝わってきた。
事態はこれだけではない。
台湾からの留学生、福岡第一の陽選手を指名したソフトバンクと日本ハム。
本人は留学先の福岡であこがれの王監督を希望。
こちらは先ほどの辻内選手とは逆の結果に。
当初、ソフトバンクに交渉権が獲得されたがこれまた間違いで日本ハムが正。
ソフトバンクに指名されたときの言葉にならない喜び。涙でコメントがでない様子は痛いほどリアル。
それが日本ハムだとわかったときの苦渋の顔。でも、何かをこらえているかのような顔はいい顔だった。
大人の間違いで振り回される事態は何ともかわいそう。
今のプロ野球の実状を反映してるかのようだ。

« セレッソおまけ | トップページ | 白線流し »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45371/6238590

この記事へのトラックバック一覧です: ドラフト、どうなん?:

« セレッソおまけ | トップページ | 白線流し »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ