« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005/05/28

どうなん!?日本代表

W杯最終予選大詰め、直前のキリンカップ。
第一戦のペルー戦に引き続き、第二戦のUAE戦も0-1で負けた。。。
来週の本番できちんとした結果を残してくれれば、誰も何も言わないでしょうが、
今のこの連敗を見せられると、いらいらしてくるでしょう!
CLの劇的な試合をついこの前見たばかりなだけに、気合いの入った試合を次のバーレーン戦、北朝鮮戦に見せてほしい。

2005/05/27

欧州CL、決勝!

昨日の明け方に04-05シーズンの最後を飾る、CLの決勝が行われた。
リバプールとACミランとの試合。
睡魔に勝てず、ビデオで見たけれども、その内容のすごさに感動。
0-3からの大逆転劇でのリバプールの優勝。
前半で3点差がついてもなお、諦めなかったところがいい。
3点差が瞬く間に同点に追いついていく様は、まるで台本でもあるかのような無駄のなさだった。
これこそがサッカーの怖さであり、面白さなんだろうと思う。
いい試合でした。

2005/05/23

黒木瞳「情熱大陸」

昨日の情熱大陸を見た。今回は黒木瞳。現在44歳。
いつ見てもこの人は年を感じさせないなぁと思う。
女性誌の表紙を飾るのも、その幅広いファン層の支持があるからでしょう。
デビュー25年にもなるというのも嘘のような話。
田舎で育ったことをずっと忘れない素朴な人柄に感動すら覚える。
自作の詩を披露されていたが、シンプルでよかった。

飛鳥
東京という字を紙に書いて
空にほうりなげる
夢にちかづいても また落ちる

あなたの顔を紙に描いて
空にほうりなげる
愛に近づいても また落ちる

東京という字を鳥に書いて
空に飛ばしてみる
空から眺める東京は小さい

あなたの顔を鳥に描いて
空に飛ばしてみる

あなたを見失った日

~「長袖の秋」より~

2005/05/16

結婚式@京都ブライトンホテル

昨日、15日大学時代の友人の結婚式に招待されて京都の今出川にある京都ブライトンホテルに行ってきた。
昨日は京都御所周辺で葵祭りがあったから、地下鉄の四条~丸太町の間は満員電車になっていた。

式には卒業以来顔を合わしていない友達にも会えて、貴重なプチ同窓会になった。
友達である新郎の飾り気のないスピーチとか率直な人柄がそのまま出てて良かったと思う。
これまた友達のサックス演奏によるお祝いも、聞きほれてしまう名演奏ぶり。

印象的だったのは、新郎の友人代表での挨拶。
「彼は○○(新婦)さんをきっと幸せにするでしょう。根拠はありません。」会場どっと笑い。
「でも12年間つき合わせてもらってきたから、それは分かります」
シンプルだけど、嘘のないいい言葉でした。

式が終わり二次会をしない代わりに友人だけでのちょっとした宴会に、今出川のファミリーマートの入口付近に作られたオープンカフェみたいな場所を選んだ。これはなかなか使える場所だった。必要なものだけ買って、なおかつ安上がり。外の風が心地よかった。


2005/05/11

ジミー大西展

京都へ行ってまいりました。快晴極まりない極上の天気でした。平日だってのに、ギャラリーは結構多く、中には小学生の姿も。学校は?と思ってしまいます。作品は、テレビで見たこともある作品からなんとキャンバスを飛び越え立体のオブジェも多数展示。立体になるとジミーワールドが更に次元を超越してました。
作品は海外各地の子どもたちとの共同作品もあり、今後の活動がますます気になります。自由な色使いを見ると幼稚園や小学生の頃の太陽は赤色とか、ある種の固定観念?の持つ狭さを思い出しました。

中村獅童・竹内結子結婚!

今日一番のニュース。
中村獅童と竹内結子の結婚報道。
映画「いま、会いにゆきます」の共演を機に今回の結婚に発展だって。
ふたりの気持ちは演技を越えてほんものになったようです。
これで、ますます映画や原作が好きになりました。
もうすぐDVDが発売されるようなことを聞いたので、買いに行こうかな?

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ