« 久々の連休 | トップページ | 世界報道写真展2004@ハービスホール »

2004/08/05

遅ればせながらの日本VSバーレーン戦

試合当日は夜勤でした。
結果は知っていあたが、改めてアジアカップ、日本VSバーレーン戦をビデオで見た。

準決勝をかけた前の試合のヨルダン戦のPK戦の興奮にも劣らないすごい試合だった。
先制点をこの試合も相手に先に奪われるという形であったが、
追いつき、逆転しそして、また追いつかれでも追いつく。
さらに勝ち越されたものの、後半45分にまたまた追いつくなんて、
漫画でもそんな展開にしないだろうって感じ。
延長前半早々に玉田の50mを駆け抜ける、絶妙なドリブルとシュート。
結果を知っててもそのすごさを感じた。

8月7日は優勝をかけて開催国中国との試合。
相変わらず国歌斉唱の際には、
君が代が聞こえないぐらいのブーイングを浴びせ続けたり、
勝った日本チームのサポーター相手に物を投げつける中国人のマナーには閉口する。
ブーイングにはすっかり慣れた、とのコメントをネットでも見る。

負けないで欲しい。

選手のみんなには最悪のアウェーで最高の結果を残してもらいたい。
決勝戦らしく、フェアな試合で終わってほしい。

« 久々の連休 | トップページ | 世界報道写真展2004@ハービスホール »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45371/1129181

この記事へのトラックバック一覧です: 遅ればせながらの日本VSバーレーン戦:

» 中国-サッカースタジアムにいる愚か者達をかばう必要はない。 [BigBan]
例えて言うならスタジアム全体に暴走族がいるようなものである。 日本チームへのブー [続きを読む]

« 久々の連休 | トップページ | 世界報道写真展2004@ハービスホール »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ