« 「世界の中心で、愛を叫ぶ」 第6回+第7回 | トップページ | 映画「キング アーサー」 »

2004/08/17

帰省

10ヶ月ぶりに帰省した。
お盆の期間中に帰ることはほんと久しぶりで、もう阿波踊りを4,5年生で見ていなかった。
夜勤明けで、バスに乗り込み、大阪を出たのが15日の17時30分過ぎ。
高速道路の上りの渋滞をバスの中から眺めて、下り線はスイスイっと進む。
19時半過ぎに到着。
徳島駅前は、阿波踊り最終日を満喫しようとする観光客であふれていた。
やっぱりこの人の活気が阿波踊り中の徳島の良さかなって思う。

高校時代の同級生と連絡を取り、久々の再開。
ほんと忙しい人で、こうやって会うのも1年くらいなかった。

市役所前の演舞場で見て、両国通りの付近で見た。
鐘の音や、囃子の声が何ともいえぬ幸せぇな感じにさせてくれる。
そういえば、カメラを片手に阿波踊りを見たのなんて、初めてのことやった。

来年の今頃は、何をしてるのやろうか?

久しぶりに見る景色や、同級生を見て、今の自分、これからの自分を見つめなおす。
よくは分からない。ただ、今の先にしか、未来はないと思うと、今を大事にするしかないのかって思う。

« 「世界の中心で、愛を叫ぶ」 第6回+第7回 | トップページ | 映画「キング アーサー」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45371/1213240

この記事へのトラックバック一覧です: 帰省:

« 「世界の中心で、愛を叫ぶ」 第6回+第7回 | トップページ | 映画「キング アーサー」 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ