« 遅ればせながらの日本VSバーレーン戦 | トップページ | 二連覇達成!!アジアカップ »

2004/08/06

世界報道写真展2004@ハービスホール

今日は休み。
梅田に出てた時に、ハービスホールで写真展をやってるのを偶然見つけた。
世界報道写真展2004(8月4日~15日)
去年か一昨年にも一度見た記憶がある。
その時の写真の中心には、アメリカの9・11の時の写真が多かったのが思い出される。
世界貿易センタービルに突入する旅客機の姿や、
崩れ落ちる世界貿易センタービルから落ちてゆく人の姿を思い出した。

2004では、その中心はイラク戦争になっていた。

両腕を爆弾で失って、ベッドで横たわる少年の姿や、
戦争捕虜収容所で息子を抱きしめるイラク人男性の写真が印象に残った。
ホールの出口の前に、イラク戦争のショートフィルムを流していた。
20分のものだが、それに写るのは多くは子供たちであり、女性であった。
また、イラク戦争以外では、中国の貧しい村でのHIV感染の現状の写真が印象に残った。
お金のために自身の血を売る際に、使いまわしの注射針のせいで、
HIVの陽性感染になった村の姿は衝撃的だった。

世界のどこかでは今も銃音が絶えず鳴っていることを思えば、幸せはいっぱい身近にあふれてる。

« 遅ればせながらの日本VSバーレーン戦 | トップページ | 二連覇達成!!アジアカップ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45371/1129724

この記事へのトラックバック一覧です: 世界報道写真展2004@ハービスホール:

« 遅ればせながらの日本VSバーレーン戦 | トップページ | 二連覇達成!!アジアカップ »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ